HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ENEOS、静岡に次世代エネ拠点計画 再エネ水素等

2022年8月16日

エネオス(東京都千代田区)は8月4日、自社の清水製油所跡地(静岡県静岡市)を中心とした次世代型エネルギーの供給拠点ならびに次世代型エネルギー供給プラットフォームを構築すると発表した。2024年4月に周辺施設への電力供給を開始し、2024年度中に水素ステーションの開所を目指す。

具体的には、太陽光発電設備(約3MW)で発電した電力を、自営線を介して周辺施設や水素ステーション内の水電解装置(水素製造装置)へ供給する。また大型蓄電池(約7,700kWh)の充放電、水素製造装置の稼働管理などを組み合わせて、EMSによる最適制御を行い、地産地消による再エネの有効活用や受給安定化を図る。

 

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

蓄電池、太陽光発電、オール電化の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ECO信頼サービス求人採用映像



業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る