HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

テスラ製の蓄電池と太陽光で電力を100%自給自足、福島県の集会施設で

2020年12月7日

協和エクシオは2020年12月、福島県にある宗教法人「生長の家」施設において、太陽光発電と蓄電池システムを利用した完全オフグリッドシステムが完成したと発表した。集会施設としての規模では日本初の完全オフグリッドシステムになるという。

協和エクシオは2020年12月、福島県にある宗教法人「生長の家」施設において、太陽光発電と蓄電池システムを利用した完全オフグリッドシステムが完成したと発表した。集会施設としての規模では日本初の完全オフグリッドシステムになるという。

この施設では、復興支援や地域林業活性化への貢献、省資源・低炭素実現させるため、建材に地元の福島県郡山産材を用い、建物は自然換気と昼光が生かせるデザインにするなど、さまざまな環境配慮の設計を取り入れた。

オフグリッドシステムを導入した生長の家 福島県教化部 新会館建設 出典:協和エクシオ
導入したテスラ製の大型リチウムイオン電池 出典:協和エクシオ

さらにエネルギー関連のシステムとして屋根上に40kWの太陽光発電システムと、総容量684kWhの蓄電池を導入し、電力会社からの供給を受けないオフグリッドシステムを構築。蓄電池には電気自動車(EV)ベンチャーTesla(テスラ)製のリチウムイオン蓄電池を採用した。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

蓄電池、太陽光発電、オール電化の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ECO信頼サービス求人採用映像



業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る