HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

業界最新ニュース!

2018年11月19日

“卒FIT太陽光”の余剰電力を8円で買い取り、Web上で蓄電池販売も

再生可能エネルギー事業を手掛けるシェアリングエネルギー(東京都品川区)は、2018年11月1日、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)」が終了する住宅太陽光向けサービス「シェアでんき卒FIT」を開始したと発表した。

2019年11月以降にFITによる買い取り期間の終了する住宅太陽光ユーザーを対象に、余剰電力の買い取りサービスと、Web上で蓄電池を割り安に販売する「蓄電池のEC販売」の2つのサービスを提供する。

余剰電力の買い取りkWh当たり単価8円(税込)で買い取る。買い取り期間は2年間を保証し、2年目以降は1年ごとの自動更新。サービスの対象エリアは、離島を除く東北・関東・中部・近畿・中国・九州エリアで、各エリア先着1000棟まで。

 

記事内容へ

 


2018年11月18日

積水化学 ZEH対応の環境貢献型賃貸集合住宅を発売

積水化学工業の住宅カンパニーは、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様を標準化した賃貸集合住宅「レトアAZ(エーゼット)」を、22日から全国(北海道・沖縄と一部離島地域、積雪地域を除く)で販売を開始する。

今回新たに発売するレトアAZは、同社の賃貸集合住宅商品で初めてZEH対応仕様を標準化。環境への貢献度を高め、戸建て住宅並みの住み心地、高度な安心・安全を追求することで、入居者満足度の向上とオーナーの長期安定経営を目指した商品となる。

特長として①ZEH対応仕様の標準化で、戸建て住宅並みの断熱性能を実現②大容量太陽光発電システム(PV)で入居者とオーナーの経済メリットをサポート③強靭な建物と大容量PVで災害時の入居者の安心・安全な暮らしを確保-が挙げられる。

同社は昨年7月から順次、戸建て住宅のZEH対応仕様を標準化し、環境貢献商品を積極的に推進してきた。今回新発売するレトアAZでは、集合住宅でZEH対応仕様を標準化し、大容量PVも搭載可能にすることで「2020年までに標準的な新築住宅でZEHを実現する」という国の方針を先取りし、一層の環境への貢献を目指す。

なお、同社が実施した賃貸集合住宅の入居者を対象にした調査によると、PV付き賃貸集合住宅の入居後の満足度は86.7%と高い評価を得ている。こうした入居者からの支持の高さも、ZEH対応仕様を標準化したレトアAZなどの環境貢献商品を積極展開する理由の1つだ。

販売目標は、年間600棟を計画(初年度200棟)。販売価格は3.3㎡あたり75万円からとなる。

 

記事内容へ

 


1 / 41812345...102030...最後 »

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

ページのトップへ戻る