HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

2020年の日本の太陽光発電システム累積導入量は61〜68GWとの見通しを発表 ドリームニュース8月4日

2016年8月5日

太陽光発電関連事業に関するコンサルティング業務を行う株式会社資源総合システム(本社:東京都中央区、代表取締役:一木修)は、日本の太陽光発電システム累積導入量は2020年に61〜68GW、2030年に96〜116GWに達するとの見通しを発表し、政府の「長期エネルギー需給見通し」で示されている2030年の太陽光発電の導入量見込みである6400万kW(64GW)が、10年ほど前倒しで2020年前後に達成可能であることを示しました。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る