HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

鶏舎に太陽光、汚れが付着しにくい「防汚パネル」採用

2017年11月30日

加茂川啓明電機(大阪府吹田市)は、横浜ファーム(横浜市)の下妻農場(茨城県下妻市)の鶏舎3棟の屋根に太陽光発電システムを設置した。

すでに同農場では出力250kWの太陽光発電システムを導入していたが、パネルに羽毛や汚れが付着しやすく、パワーコンディショナー(PCS)の定格出力250kWのところピーク時でも150~175kW程度しか発電できていなかった。今回、加茂川啓明電機が追加で178kWを設置し、250kWを出力できるようになったという。

下妻農場の鶏舎屋根に設置した太陽光パネル(出所:加茂川啓明電機)

下妻農場の鶏舎屋根に設置した太陽光パネル(出所:加茂川啓明電機)

太陽光パネルは三菱電機製を採用。太陽光パネルのフレームに溝があり、雨が降るとその溝が水切りとなって汚れを洗い落とすため、汚れが付着しにくい。導入から8カ月経過しても目立った汚れがなく、順調に発電しているという。

鶏舎屋根材に使われる畜産用波板に設置できる架台を採用した。鶏舎の屋根は日当たりがよく、角度も16~17度で太陽光発電に適しているという。発電した電力は、40円/kWhで売電する。横浜ファームは今後、他の鶏舎にも順次、太陽光パネルを導入するとしている。

(ライター 工藤宗介)

[日経テクノロジーオンライン 2017年11月30日掲載]

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る