HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

電力自由化への関心低下傾向 電通が調査

2017年8月18日

電力小売り自由化への関心が低下傾向にあることが、電通が実施したエネルギー自由化に関する意識調査で分かった。認知度は9割を超えているが、電力・ガスの購入先を変更する意向はともに1割を下回った。すでに変更を済ませた家庭が一巡し、関心を持つ家庭が増えていない実態が浮き彫りになった。

電気の購入先を「すぐにでも変更したい」「変更する方向で検討したい」と回答した人は7.9%で、前回調査(2016年11月実施)から1.4ポイント減った。ガスは7.3%と前回より5.1ポイントも減少した。

すでに電気の購入先を変更した人は9.8%と前回より2.4ポイント増加した。地域別では東京電力ホールディングス管内が17.0%、関西電力管内が14.9%と、全国平均を大きく上回るなど地域差が大きかった。調査は全国(沖縄電力管内を除く)の20~69歳の5600人を対象にインターネットで実施した。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る