釧路町でメガソーラー 26億円工事を受注 | (株)成功コンサルタント
HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

釧路町でメガソーラー 26億円工事を受注

2017年10月20日

電気設備工事の北弘電社は、釧路町で建設中の大規模太陽光発電所(メガソーラー)の大型工事を受注したと発表した。配線など電気工事が中心で、受注額は26億円。釧路町は日照時間が長く、太陽光発電の適地とされており、メガソーラーの新設が相次いでいる。積雪寒冷地に適した電気施工技術をアピールし、受注に結びつけた。

受注したのは「北海道釧路遠野太陽光発電所」の工事の一部。同発電所は環境ベンチャーのスマートソーラー(東京・中央)と投資会社のリサ・パートナーズ(東京・港)が事業主として建設していて、2020年1月の完成を予定している。

出力は3万4000キロワットで、約1万1600世帯分の電力を賄える。天候などの不安定要因の影響を小さくするため、大型の蓄電池を備える。

釧路町ではこのほか、東急不動産など3社が出力9万2000キロワットのメガソーラーを建設中。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る