HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

蓄電池のレンタルサービスを利用して、導入コストを大幅に削減

2017年6月11日

オール電化にして光熱費が下がったことを実感!(U様)

もともと省エネ住宅に興味があったというU様。「建てるならZEHで太陽光を10kW載せたいと決めていた」という。長期間にわたり電気料金を引き下げることを考えれば、初期投資はかさんでも、20年の固定価格買取制度(FIT)を利用できる10kW以上の太陽光発電システムを搭載したほうがよいと判断した。

多くの新築住宅では10kWを設置する屋根の面積を用意することが困難だ。U様邸の延床面積は113m2。限られた面積で極力多くの太陽光発電システムを搭載できるよう、南側屋根面を大きく確保できる片流れ屋根設計を採用。屋根の役割も果たす建材型太陽光発電システムを屋根全面に設置することで、10kWのシステムの搭載を実現した。

同システムは、一般的な屋根以上の高い防水性能を持ち、高耐久でメンテナンス性に優れているだけでなく、屋根と一体となることで美しい外観を実現できるのが特長だ。

コストを大幅削減!蓄電池レンタルサービスを利用
U様邸ではオール電化にすることを目的に、また災害時の非常用電源として蓄電池を導入しているが、購入するのではなくレンタルを利用している点が独特だ。

利用しているのは、蓄電池を介した新サービスを提供する『ONE エネルギー』の蓄電システムレンタルサービス。レンタルにすると、購入するのに比べ、導入時のコストを抑えられるうえ、10年間で比べると、大幅にコストをセーブすることができる。現在の家庭用蓄電池はまだまだ高額。『ONE エネルギー』の蓄電システムレンタルサービスは日本初のサービスで、負担は月々8,700円となる。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る