自動車産業から太陽光へ、米デトロイト市がメガソーラーで地域活性化 | (株)成功コンサルタント
HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

自動車産業から太陽光へ、米デトロイト市がメガソーラーで地域活性化

2016年9月25日

米国ミシガン州のエネルギー事業大手であるDTE Energy社は16日、米国の都市圏では最大規模となるメガソーラー(大規模太陽光発電所)の建設をデトロイト市内のオシェイ・パーク(O’Shea Park)で開始したと発表した。

DTE Energy社、デトロイト市、米エネルギー省(DOE)の三者による産官連携プロジェクトで、今年末までの竣工を見込んでいる。

設備容量の正確な数字は明らかにされていないが、用地の面積が10エーカー(約4万㎡)、450世帯の電力需要を十分に賄えるとの説明から、2~3MW程度のメガソーラーと推測される。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る