HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

積水化学、太陽光と蓄電池、電気自動車を連携するシステムを発売

2019年2月17日

 積水化学工業住宅カンパニー(東京都港区)は、スマートハウスの普及に向け、太陽光発電システム(PV)と蓄電池、電気自動車(EV)が連携し、暮らしに合わせた電気の使い方を提案する新機能「スマートハイムTB」シリーズを2月23日から戸建て商品に展開する。

 同シリーズは再生可能エネルギーの普及とEV社会を見据え、PVと蓄電池、EVを接続するV2Hスタンドの3機器を1つのシステムとして連携できるトライブリッドパワコンを標準採用。今回、新たにV2Hスタンドの増設を可能とし初期費用の低減を実現した。

 機器の組み合わせパターンは、顧客の暮らし方に応じて「スマートハイムTB」シリーズとして4通りに拡充。全ての組み合わせが1つのリモコンで操作可能なため、増設時や停電時でも容易に使いこなすことができる。なお、販売目標は年間1000台を計画、販売価格は3.3mあたり75万円台から(税別)。

「スマートハイムTB」シリーズの特徴

住宅ビジネスに関する情報は「新建ハウジング」で。試読・購読の申し込みはこちら

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る