母校の小中学校の屋根で発電した電気を買える「学校応援でんき」登場 | (株)成功コンサルタント
HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

母校の小中学校の屋根で発電した電気を買える「学校応援でんき」登場

2017年11月4日

NTTスマイルエナジー(大阪市中央区)とみんな電力(東京都世田谷区)は11月1日、柴田工業(愛知県名古屋市)、大阪府高槻市との協力により、電気代の一部が母校などへの応援金に還元される電力サービス「学校応援でんき」を開始すると発表した。サービスの受付・提供開始は2018年1月の予定。

このサービスは、高槻市立の小中学校の屋根に設置する太陽光発電設備で発電した電力を、小売電気事業者のみんな電力が全国の消費者、とくに設置した学校の在校生や卒業生の家族に販売するもの。

消費者がこのサービスの電力を購入することで、母校などに太陽光発電設備を設置した高槻市へ応援金が還元される。また、学校施設や自治体などは、応援金に加えて「太陽光設備設置による使用料」を見込めるため、施設の改修費などに充てることができる。

今回の事業では、柴田工業が高槻市の学校屋上への太陽光発電設備施⼯、維持管理を、みんな電⼒が電⼒⼩売サービスを担当する。また、⾼槻市は公共施設屋根貸し事業を実施し、NTTスマイルエナジーは発電量の計測などのプラットフォームを提供する。

価格面以外での選択肢を提供

2016年4月の家庭向け電力小売自由化開始以来、「価格の安さ」「他サービスとのセット割引」など価格訴求のメニューが多く提供されている。

これに対して、NTTスマイルエナジーは、料金面以外での価値創出による「多種多様な電力サービス」を消費者が選択できるものがないとして、新たな電力サービスの提供に向けた検討を進めてきたという。

屋根貸し事業を推進する⾼槻市

⾼槻市は、安全・安⼼・安定したエネルギー供給と再生可能エネルギーなどの加速的普及のため、太陽光発電事業を行う事業者に公共施設の屋根やその他空きスペースを有償で貸し出す「⾼槻市太陽光発電システム設置に係る公共施設屋根貸し事業」を実施している。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る