HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

定置型蓄電池の世界市場、年率34%で成長、2023年に85億ドル規模

2018年6月14日

アイルランドの調査会社であるリサーチ・アンド・マーケッツ(Research and Markets)社は6月7日、定置型蓄電池システム(BESS)の世界市場は2018年の19.8億ドルから、2023年には85.4億ドルに拡大し、年率(GAGR)33.9%で成長するとの見通しを発表した(関連記事)。

同社が刊行した調査レポート「定置型蓄電池システム市場 ― 2023年までのグローバル見通し」によるもの()。

図●リサーチ・アンド・マーケッツ社が刊行した調査レポート「定置型蓄電池システム市場 ― 2023年までのグローバル見通し」のイメージ
(出所:ResearchAndMarkets)

 同レポートでは定置型蓄電池システムの材料、タイプ、接続や所有の形態、用途、地域などの項目ごとに詳細な分析を行ったとしており、市場の概況や今後数年間の成長見通し、主要なメーカーなどをカバーしている。

市場の成長をけん引する要因としては、蓄電池を電力網に接続するソリューションへの需要が増加していること、太陽光や風力などの再生可能エネルギー分野におけるリチウムイオン蓄電池技術への需要が大きいこと、同蓄電池のコストが下落していることを挙げている。

一方、市場の成長を抑制する要因として、導入時に必要となる設備投資額が大きいことと、企業やプロジェクトにおける資金調達手段の欠如などを指摘した。

同報告書では、同市場の主要企業として、スイスABB、韓国のLG化学とサムスンSDI、日本のNECやパナソニック、米テスラなどをカバーしている。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る