HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

太陽光 ソニー、効率的なエネルギー活用システムの事業化検討

2016年11月21日

ソニーは太陽電池や蓄電池などを用いた効率的なエネルギー活用システムの事業化を検討する。実証研究を進めてきたソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)の北野宏明社長が「実用化レベルに達し、事業化の検討に入った」と明らかにした。

ソニーは19日、人工知能(AI)やロボティクスなどの先端技術についてのシンポジウムを都内で開いた。かつてペット型ロボット「AIBO」の開発に携わったソニーCSLの北野社長らが講演した。

ソニーCSLは沖縄県や途上国などでオープンエネルギーシステムの実証実験を続けてきた。太陽光など再生可能エネルギーを活用し、蓄電池を使って稼働していない建物の電気をほかの建物に効率的に分配するといったシステムなどだ。

ソニーは科学技術の人材が集まる米シリコンバレーの教育機関、シンギュラリティ大学が、来年2月にかけて日本で初めて開く先端技術のアイデアコンテストのスポンサー。AIを使った「全く新しい農業」(北野社長)にも取り組んでおり、先端技術を国際的な社会問題の解決に役立てる。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る