太陽光: 問題ソーラーを自浄へ、茨城県が太陽光発電施設のガイドラインを施行 (1/2) | (株)成功コンサルタント
HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

太陽光: 問題ソーラーを自浄へ、茨城県が太陽光発電施設のガイドラインを施行 (1/2)

2016年9月17日

茨城県では「いばらきエネルギー戦略」において、太陽光発電の普及拡大に積極的に取り組んできたが、景観や自然環境への影響、安全に対する不安などから、地域住民と事業者との間でトラブルとなる事案などが発生していたという。そこで、太陽光発電施設を設置しようとしている事業者が、市町村や地域の理解を得ながら施設の適正な設置と管理を行うためのガイドラインを策定。これにより事業者が自主的な配慮を行えるようにする。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る