HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

太陽光関連事業者 〜 2016年の倒産件数は過去最多

2017年1月10日

今朝の毎日新聞ネット記事では、2016年の太陽光関連事業者の倒産件数が東京商工リサーチの調査で過去最多となったとのこと。

<記事概要>
・16年1~11月で55件に達し、15年の54件を既に上回った。
・負債総額223億1600円で、15年の213億5500万円を上回った。
・倒産原因は「販売不振」が全体の50%、「事業上の失敗」が19%、「運転資金の欠乏」が14%。

この話題は、先月30日付け愛媛新聞などで既報(資料1、資料2)。

再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)による買取価格が段階的に引き下げられたため市場拡大のペースが鈍った他に、事業者乱立で競争激化したことが背景と分析されている。

これも“太陽光バブル”の一側面であり、いわゆる『既認定未稼働』に係る問題の解決もまだまだ時間がかかると見込まれる。2015年末時点で、FITに基づく2012~13年度の認定案件のうち34万件が未稼働のまま。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る