太陽光発電の関連企業の倒産が急増、年間100件超の可能性も | (株)成功コンサルタント
HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

太陽光発電の関連企業の倒産が急増、年間100件超の可能性も

2017年7月18日

帝国データバンクの調査によると、太陽光発電関連企業の倒産が急増している。2012年7月に開始された「再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)」を契機に各企業が参入した太陽光発電であるが、その後、電力の買取価格が連続して引き下げられブームは沈静化。宴の後との状況を示しつつある。

【こちらも】増加の一途をたどる太陽光関連業者の倒産、受難の時代はまだ続く

14年以降増加している太陽光発電関連企業の倒産件数であるが、17年上半期は50件となり、前年同期の23件に比べ大幅に増加(前年同期比2.2倍)。16年の倒産件数は67件であったが、上期のみで16年の倒産件数に迫る勢いである。尚、15年は36件であり上期の段階で倒産件数は15年を超える結果となっている。

これまでの太陽光発電関連企業の倒産は、太陽光パネル設置工事業者のような中小企業の破綻が多かったものの、17年は負債総額20億円超の企業の破綻が9社発生しており、破綻企業の大型化が進んでいる。また太陽光発電パネルの製造会社、太陽光発電パネル製造装置メーカー等の太陽光発電ビジネスの本丸とも言うべき企業の破綻も発生しており、太陽光発電関連の事業環境の厳しさを表している。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る