HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

大手電力各社 11月の電気料金そろって値上げへ

2018年9月30日

大手電力各社はことし11月の電気料金をそろって値上げすることになりました。火力発電の燃料となる石油や天然ガスなどの輸入価格の上昇が続いているためです。

各社の発表によりますと、ことし11月の電気料金は、使用量が平均的な家庭で、沖縄電力が73円、東京電力が65円、中部電力が54円、北海道電力が53円、東北電力と中国電力が52円の値上がりになります。

また、四国電力が39円、九州電力が37円、関西電力が36円、北陸電力が31円の値上がりです。

これは、火力発電の燃料となる石油や天然ガス、石炭の輸入価格の上昇が続いているためです。

大手10社すべてが値上げするのは4か月連続で、東北電力、中国電力、四国電力、九州電力では11か月連続の値上がりとなっています。

一方、都市ガス大手も天然ガスの輸入価格の上昇を受けて、4社すべてが11月のガス料金を値上げします。

値上げ幅は使用量が平均的な家庭で東邦ガスが44円、大阪ガスが43円、東京ガスが40円、西部ガスが32円となっています。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る