HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

全ての市立学校などに太陽光発電設備・蓄電池を整備へ 千葉市

2020年1月28日

昨秋の台風被害などを踏まえて、千葉市は「災害に強いまちづくり政策パッケージ」を策定し、避難所となる市立学校、公民館など約200カ所に太陽光発電設備・蓄電池を導入することを盛り込んだ。
 同市では昨年の台風15号、19号や10月25日の大雨による被害によって、大規模停電が発生し、その期間も長引くなどしたことから、「災害に強いモデル都市」の実現を目指す政策をまとめた。
 電力の強靭化や通信の強靭化、土砂災害・冠水等対策の強化、災害時の安全・安心の確保、民間企業等との連携拡大を掲げ、全市立学校などに2022(令和4)年度末までに太陽光発電設備・蓄電池を配備する。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る