HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

児童 再エネでともす 多摩市でイルミネーション

2019年12月15日

多摩市立の三小学校の六年生が十四日夕、京王線聖蹟桜ケ丘駅前で、自分たちが自然エネルギーで発電した電気を使ってイルミネーションを点灯させた。

 昨冬に連光寺、多摩第一小が試み、今冬は東寺方小も参加した。風力や太陽光のほか、多摩第一と東寺方小は学校そばの川で水力発電もした。連光寺小は自分たちで自転車をこぐ人力発電にも挑戦し、この日のためにバッテリーに蓄電していた。

 点灯式には約五十人の児童が参加した。学校ごとに苦労した点や地球温暖化防止への思いを発表し、イルミネーションとともに「ストップオンダンカ」「グリーンハツデン」などメッセージボードを点灯した。

 連光寺小の中巻勇次君(11)は「自転車をこいで電気がつくれるなんて不思議」と話し、多摩第一小の米崎遠和子さん(11)は「自分たちの電気で点灯して感動した」と語った。

 点灯は二十一日まで、午後五時~八時半。 (松村裕子)

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

蓄電池、太陽光発電、オール電化の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ECO信頼サービス求人採用映像



業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る