HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

佐久間の養殖場に蓄電池寄贈 東京の企業

2019年1月29日

 浜松市天竜区佐久間町の佐久間アワビ陸上養殖場(旧佐久間学校給食センター)に、停電時の電力供給などに対応する充電機能付き蓄電池が設置された。市の委託でアワビを養殖するNPO法人がんばらまいか佐久間に、施設保守管理などを手掛ける「JM」(東京都)が贈った。

 蓄電池は縦横一・一メートル、厚さ三十一センチ。一般家庭の一日分の電力使用量に相当する十二キロワット時をためる。養殖場では二千匹ほどを育てていて、冷暖房で水温を一五~二〇度に保つほか、ろ過装置や酸素供給設備の安定稼働が欠かせない。

 二十三日に養殖場でセレモニーがあり、JMの大竹弘孝社長は「アワビがデリケートだと聞き、微力ながら協力したかった。町のモデル事業として発展することを願う」とあいさつ。大竹社長から目録を受け取ったNPO法人の大見芳理事長は「停電からアワビを守らなければと心配していたので寄贈はありがたい」と感謝した。

 昨年秋の台風に伴う県内の大規模停電時、養殖場の停電はすぐ解消されたが、長期化すると、アワビが死ぬ恐れもあるという。

 効率的なエネルギー利用を目指す市の取り組みに助言してきた同社は、二〇一七年度にも蓄電池を市に寄贈している。

(島将之)

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る