HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

住宅太陽光、年内に新買取メニューを/エネ庁、2019年問題で方針

2018年9月18日

経済産業省・資源エネルギー庁は、住宅用太陽光を対象とした余剰電力買取制度に基づき、買い取り期間の終了案件が出始める「2019年問題」に関する対応方針を固めた。みなし小売電気事業者(旧一般電気事業者の小売部門)に対し、早期に新たな買い取りメニューを提示してもらうほか、売電先が他にもあることなど適切な情報発信を求める。国も周知活動を本格化させる。
エネ庁によると、買い取り期間が終了する案件は19年11月から出始め、19年中だけで53万件・200万キロワットが該当する見通し。累計では23年までに165万件・670万キロワットに達するため、自家消費を促したり、新たな投資環境を整えることが急務だ。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る