HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

九電、「卒FIT」余剰電力を預かり、電気の使用分に充当できるサービス開始

2020年10月4日

画像はイメージです

九州電力(福岡県福岡市)は9月30日、固定価格買取制度に基づく買取期間が満了(卒FIT)した住宅用太陽光発電の余剰電力を有効活用する新たなサービスとして、「再エネお預かりサービス」を11月1日から開始すると発表した。

このサービスは、卒FIT顧客を対象に、太陽光発電の余剰電力を同社が預かり、顧客の電気の使用分に充当することで、蓄電池のように余剰電力を活用できるもの。預かった余剰電力は、電気料金が最適になるように、電力量料金単価の高い時間帯(デイタイム→リビングタイム→ナイトタイム)から優先して充当する。また、充当する電気に、非化石証書を組み合わせて環境価値を付与することにより、蓄電池に貯めた電気と同じように、実質再エネ・実質CO2フリーの電気が使用できる。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

蓄電池、太陽光発電、オール電化の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ECO信頼サービス求人採用映像



業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る