HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

三菱倉庫が医薬品配送センター、太陽光・全館LED照明採用

2017年5月9日

三菱倉庫は5月1日、大阪府茨木市に医薬品対応倉庫「茨木4号配送センター」の建設に着手したと発表した。太陽光発電システム、高効率空調、全館LED照明といった環境負荷低減効果の高い設備を導入する。竣工は2018年7月の予定。

名神高速道路・茨木インターチェンジの至近に位置する西日本向けの医薬品配送センターとなる。医薬品専門の運送子会社であるDPネットワーク(埼玉県八潮市)とともに展開する医薬品保冷配送サービス「DP-Cool」の配送中継ターミナル(ドックシェルターに直結した保冷荷さばき場)を設置し、PICS/GDPガイドラインに準拠した高品質な医薬品物流サービスを提供する。

全室空調、全床防塵仕様により高品質な保管が可能という。停電などの災害対策として免震構造を採用するとともに、非常用発電設備や地中燃料タンクなどを設置する。太陽光発電の出力は169kW。太陽光パネルおよびパワーコンディショナーのメーカーは未定。

建物の構造は鉄筋コンクリート造で地上5階建て。延床面積は約2万3500m2、別棟で危険品庫など約490m2を備える。設計施工費は約51億円。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る