HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ブラジルで112MWのメガソーラー、買取価格は5円/kWh 3カ月でほぼ半額に下落、カナディアン・ソーラーが受注

2017年12月31日

太陽光パネル大手のカナディアン・ソーラーは12月21日、ブラジル北東部のペルナンブーコ(Pernambuco)州サルゲイロ(Salgueiro)で出力112MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)・プロジェクトを受注したと発表した。

12月に開催された「A-4」競争入札に同社が応札していたもので、プロジェクトの開発と建設を担う。31万枚以上の太陽光パネルを設置し、年間に約25万6000MWhを発電する計画。2020年に建設を開始し、2021年1月までに稼働する見込み。

20年間の電力購入契約(PPA)を締結しており、買取価格は145.44レアル/MWh(約5000円/MWh)。1kWh当たりに換算すると約5円となる。同社が2017年9月にミナスジェライス州グイマラニアで受注した80MWのメガソーラー・プロジェクトの買取価格と比較すると、ほぼ半額となる。

カナディアン・ソーラーは中南米地域でのメガソーラー開発に取り組んでおり、ブラジルでは太陽光パネルの製造工場も稼働中である。

同社のShawn Qu 会長兼CEO(最高経営責任者)は、「ブラジルでは、政府による入札のすべてに参加した。全案件で受注を獲得したのは、カナディアン・ソーラーだけだ。中南米で確保したプロジェクトのPPAは1GWを超えている。今後もブラジル、チリ、アルゼンチン、メキシコで開発中のプロジェクトを拡大し、事業の強化を続けていく」と述べている。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る