HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

パナソニック、平常時も停電時も電力を安定供給する「【住宅用】創蓄連携システムS+」

2019年7月2日

パナソニックは7月2日、太陽光発電と蓄電システムを連携させ、平常時も停電時も電力を安定供給する新製品「【住宅用】創蓄連携システムS+」を発表。10月21日に受注を開始する。

新たに蓄電容量3.5kWhのリチウムイオン蓄電池ユニットを開発し、3.5kWhと5.6kWhの蓄電池ユニットを組み合わせることにより容量3.5kWh~11.2kWhというバリエーション豊富な蓄電容量を提供。ユーザーの暮らし方や住宅設備に合わせた選び方ができる。また、200Vトランスユニットを追加することで停電時でも最大4kVAの自立出力が可能。停電時にもエコキュートやIHクッキングヒーターが使用可能が利用できるなど、オール電化住宅をバックアップするとしている。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る