HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

サンテックがメガソーラーの管理を受注 佐賀市で

2017年10月7日

中国の太陽光パネル大手、サンテックパワーの日本法人(東京・新宿・高瞻社長)は、佐賀市で新たに稼働したメガソーラー(大規模太陽光発電所)の保守管理業務を受注したと発表した。出力2740キロワットの発電所。1000キロワットあたり年間約200万円で請け負うという。

発電所を保有する太陽光発電開発のフォトン・ジャパン(東京・港、湯沢正律社長)などがつくる合同会社から受注した。発電所はサンテックの太陽光パネル8700枚を使っているという。

これでサンテックが保守管理する太陽光発電所は12カ所、計2万5600キロワットとなった。国内の太陽光発電の新設需要が減少するなか、サンテックは保守管理ビジネスを強化している。5月には、長野県佐久市のパネル工場を発電所を遠隔管理するための拠点に切り替えている。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る