HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

エジプトで165MWのメガソーラー、「一帯一路」構想の一環

2018年1月24日

中国Astronergy(CHINTソーラー)社は1月16日、設備容量165MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)プロジェクトのEPC(設計・調達・施工)サービス契約をエジプトで受注したと発表した。設計から建設までのプロジェクト業務を、同社が一括して請け負う。

同プロジェクトは3つのサブプロジェクトから構成され、いずれも同国南部のアスワン(Aswan)の北方40kmに位置する。発電した電力はすべて国営の電力会社であるエジプト送電公社(EETC)が買い取る。

Astronergy社のChuan Lu最高経営責任者(CEO)は、「Astronergyグループが電気産業全般をカバーしていることと、中国、インド、ドイツからメンバーを集めた国際的なチームワークを構築していることなどが、今回の契約を受注するためのカギとなった。プロジェクトを成功させ、今後の事業拡大につなげたい」と述べている。

Astronergy社は、中国政府が推進する「一帯一路」構想の一環として同プロジェクトを位置付けている。2017年12月には、今回と同様の枠組みで80MWのメガソーラー・プロジェクトに対して太陽光パネルを供給する契約をブラジルで獲得している

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る