HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ウェザーニューズ、仏気象会社を買収、太陽光・風力の発電量予測など世界展開

2017年1月19日

ウェザーニューズは1月17日、フランスの気象会社 Metnext SA社の全株式取得が完了し、完全子会社化したと発表した。エネルギー、製造小売り、農業市場向けの気象サービスをグローバルに展開する布石とする。

Metnext社の株式取得に関しては、2016年12月7日に発表しており、その際、取得金額を430万ユーロ(約5億2500万円)と公表している。

ウェザーニューズは 1986 年の創業以来、海運、航空、鉄道、道路輸送などの交通事業者向けを中心に、気象リスクへの対応策を支援するサービスを国内外で展開していた。これに加え、エネルギー、製造小売り、農業市場向けを「環境気象市場」と位置づけ、グローバルでサービスを開発・展開することを目指す。

買収したMetnext社は、欧州で太陽光、風力、水力など再生可能エネルギーの発電量想定や、天候と連動する電気・ガスなどのエネルギーと一般小売商品の需要想定、農業市場への営農支援サービスなどの分野で、独自の技術やサービスを開発した実績がある。

気象リスクの軽減・回避に強みを持つウェザーニューズと、気象リスクに基づく計画設計と運用計画、そして事後評価に実績のある Metnext 社の連携により、設計・計画段階から、運用・保守、異常時対応、事後評価まで、企業活動を総合的にサポートできるという。

具体的には、まずフランス・パリの Metnext社を拠点として、欧州でのマーケティングとサービス開発・運用を強化する。これにより、「交通気象分野」と同様に、「環境気象分野」での世界展開に取り組むという。

環境気象分野での具体的なサービスは以下になる。エネルギー市場では、電力・ガスの需要想定制御サービス、太陽光・風力の発電量想定制御サービス、送発電設備・送電線の設備保守管理サービス。製造小売市場では、需要想定制御サービス、気象影響制御サービス、店舗最適在庫管理サービス。農業市場では、生育、営農、収穫管理サービスとなる。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る