HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

びっくりドンキー、埼玉の工場など再エネ電力に切り替え

2020年2月4日

ハンバーグ専門店「びっくりドンキー」を展開するアレフ(札幌市)は使用する電力の再生可能エネルギーへの切り替えを加速する。埼玉県の食品加工工場と千葉県の1店舗で、使用する電力をJFEエンジニアリング傘下の新電力、アーバンエナジー(横浜市)が提供する二酸化炭素(CO2)排出量ゼロのプランに切り替えた。

再エネ電力に切り替えたアレフのびっくりドンキー稲毛海岸店(千葉市)

画像の拡大

再エネ電力に切り替えたアレフのびっくりドンキー稲毛海岸店(千葉市)

アレフが利用するアーバンエナジーの「ゼロエミプラン」は太陽光、風力、バイオマスといった再エネで発電した電力を供給する。今回の切り替えで、アレフが使用する電力の再エネ比率は38%となった。同社は今後、東北、関東、関西の順に、21年度までに使用する電力を再エネに切り替える考えだ。

同社は環境に配慮した店舗運営に力を入れており、店舗に生ごみ処理機を設置しているほか、廃油を使ったバイオガス発電などにも取り組んでいる。国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」や事業に必要な電力を100%再エネでまかなうことを目指す、国際的な企業連合「RE100」の取り組みにも着目し、環境配慮型の経営をさらに強化する。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

蓄電池、太陽光発電、オール電化の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ECO信頼サービス求人採用映像



業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る