HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ため池に7000枚の太陽光パネル、年間1100世帯分を発電

2020年5月22日

いちごは2020年4月、パネル出力約2.66MW(メガワット)の水上太陽光発電所「いちご笠岡尾坂池ECO 発電所」(岡山県笠岡市)が同年4月25日から発電を開始したと発表した。

いちご笠岡尾坂池ECO 発電所は、岡山県笠岡市を流れる高梁川水系尾坂川の水面に建設された、パネル枚数7000枚(HTソーラー製)の水上メガソーラである。パワーコンディショナーはHUAWEI製で、JFEプラントエンジが施工した。年間予想発電量は、一般家庭約1110世帯分に相当する約333万6000kWh(キロワット時)。

photo
いちご笠岡尾坂池ECO 発電所 出典:いちご

本発電所の開発にあたっては、グリーンボンドを発行している。本グリーンボンドの適格性については、第三者評価機関である日本総合研究所より、セカンド・オピニオンを取得している。再生可能エネルギーとして環境改善効果が期待でき、また同社においては良好なESG の取組みと情報開示が実施されている点など、国際資本市場協会(ICMA)発行の「グリーンボンド原則」および環境省の「グリーンボンドガイドライン2017 年版」において適格である旨の評価を得ている。

現時点でいちごグループが運営する発電所は、累計数48カ所、累計出力144.41MWとなる。確定案件数(2021年2月期以降予定)は64件、累計出力188MWである。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

蓄電池、太陽光発電、オール電化の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

ECO信頼サービス求人採用映像



業界最新ニュース!
蓄電池・太陽光・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る