HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

きょうのことば大規模送電網 再生エネ電力を安定供給 [有料会員限定]

2017年3月26日

▽…国家や都市、離島など離れた地域の間で大量の電気を送るためのインフラ。特に大規模太陽光発電所(メガソーラー)や風力発電所など、再生可能エネルギーで発電した電気を安定供給するために欠かせない。大量の電気を安全に送るケーブルや電気を調整する変電機器、送電網の監視や制御をする通信機器などで構成する。
画像の拡大
▽…欧州では、海の上に風車を並べる洋上風力発電所が増えている。民間調査会社の富士経済(東京・中央)は風力発電システムの世界市場が2030年に16年見込み比6割増の9兆7200億円に増えると予測する。けん引役の洋上風力は20年以降、中国などでも市場が立ち上がる。海底などの大規模送電網に使う大型電力ケーブルの市場は今後5年間で2兆5000億円程度増える見通しだ。

▽…一方、東南アジアなど新興国では電力供給が安定しない地域に電気を融通するための送電網の整備が欠かせない。重電大手や通信など業界を超えた参入が進む。

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る