HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

「山口・萩メガソーラー発電所」の竣工式を実施

2018年1月15日

東京センチュリー株式会社(本社:東京都千代田区)と、京セラ株式会社(本社:京都府京都市)が共同出資する京セラTCLソーラー合同会社(本社:東京都千代田区)は、山口県萩市に建設していた「山口・萩メガソーラー発電所(約21.1MW)」の完成にあたり、本日1月11日(木)に竣工式を執り行いましたのでお知らせいたします。
なお、昨年12月2日より運転を開始しております。

山口・萩メガソーラー発電所は、有限会社大幸牧場(本社:埼玉県吉川市)が所有する約90万平方メートルの敷地に京セラ製太陽電池モジュール78,144枚を設置し、年間予想発電量は約2,300万kWh(一般家庭約7,730世帯分の年間電力消費量に相当※1)となる見込みで、発電した電力の全量を中国電力へ売電します。
このたび竣工した発電所は、京セラTCLソーラー合同会社が手掛ける太陽光発電所の中で、京都・伏見メガソーラー発電所(京都市伏見区、25.0MW)に次ぐ2番目の規模となります。
京セラTCLソーラー合同会社は、2012年8月の設立以来、本発電所を含めて全国で58ヵ所、合計約166.9MW※2の太陽光発電所を開設しました。また、水上設置型ソーラーにも注力し、すでに5ヵ所で運転を開始しております。千葉県市原市にある山倉ダムでは、日本最大※3の水上設置型ソーラー発電所の建設が完了しており、2018年3月の運転開始を予定しています。
京セラTCLソーラー合同会社、東京センチュリー株式会社、京セラ株式会社は、今後も太陽光発電事業を通じ、再生可能エネルギーの普及・促進に資するとともに、地球環境保全ならびに循環型社会の形成に貢献してまいります。

※1.1世帯当り2,973.6kWh/年で算出 出典:一般財団法人日本原子力文化財団「原子力・エネルギー図面集」
※2.2017年12月末、稼働済みとして
※3.稼働済みの水上ソーラー発電所において(2017年12月末時点、京セラTCLソーラー合同会社調べ)

■ 山口・萩メガソーラー発電所の概要
・発電所名:山口・萩メガソーラー発電所
・事業運営:京セラTCLソーラー合同会社
(東京センチュリー株式会社と京セラ株式会社が共同出資により設立)
・所在地:山口県萩市黒川552他
・敷地面積:約90万平方メートル
・共同企画/地主:有限会社大幸牧場(埼玉県吉川市)
・太陽電池総出力:約21.1MW
・年間予想発電量合計:約2,300万kWhの見込み
(一般家庭約7,730世帯分の年間電力消費量に相当※1)
・太陽電池設置枚数:270Wの京セラ製太陽電池モジュール 78,144枚
・運転開始日:2017年12月2日(着工:2016年3月)
・設計/施工:四電エンジニアリング株式会社
・保守/維持管理株式会社:京セラソーラーコーポレーション
■ 「京セラTCLソーラー合同会社」の概要
・社名:京セラTCLソーラー合同会社
・所在地:東京都千代田区
・株主:東京センチュリー株式会社(81%)
京セラ株式会社(19%)
・設立年月:2012年8月

 

記事内容へ

 


 

 

 

 

 

 

 

成功コンサルタントは九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・鹿児島県・宮崎県)対応

太陽光発電、オール電化、蓄電池の訪問販売ビジネス専門コンサルティング。株式会社 成功コンサルタント

成功に向けてのお問合せは、0120-946-581.営業時間10時~19時 ※日曜除く メールお問合せ

HOMEに戻るコンサルタント料金についてコンサルタントまでの流れ会社案内代表プロフィール

 

 

業界最新ニュース!
太陽光発電・蓄電池・オール電化などの新着情報をお届けします。

 

⇒ 全て見る

 

 

ページのトップへ戻る